1. TOP
  2. 學部?大學院
  3. 學部學科の3つのポリシー(方針)
  4. カリキュラム?ポリシー

1.教育課程の基本方針

岡山商科大學では、「教育理念」に基づき社會事象を的確に捉え、分析し、創造的に問題を解決することができ、かつ、心豊かさ(文化的知性)を有する人材を育成するために、DP9 項目を考慮したカリキュラム、シラバス、評価方法を整備し、學生が學習できる體制を整えている。
なお、評価の指針(アセスメント?ポリシー)については、評価手段(試験、レポート、成果発表等)毎に、DP9 項目(〇を付けた項目)について學習目標値(%)を示すこととする。

2.教育目標

岡山商科大學の掲げる「教育目標」は、「學力の 3 要素」に基づき、DP9 項目を基準にして、CP9 項目を構成している。

  1. 幅広い學習機會の提供(知識?技能) (思考力?判斷力?表現力)(主體性?態度)
  2. 専門學術の振興
    鋭い洞察力と問題解決能力の修得 (知識?技能) (思考力?判斷力?表現力)
  3. 社會的人材の育成
    社會での役割認識と積極的に取組む意識の理解(主體性?態度)

3.CPで學習すべき「學力の3要素」の9項目

CP9項目では。DP9項目の內藤との一貫性を確保するために語尾の「習得」を「學習」にしている。

學力の3要素 事項 カリキュラム?ポリシー(CP)
1 知能?技能 専門知識 CP1 法學、経済學、経営學、商學に関する専門知識の學習
一般知識 CP2 社會科學の種々の問題を的確に捉える幅広い一般知識の學習
2 思考力?判斷力?表現力 思考力 CP3 社會事象を論理的、創造的に思考する能力の學習
判斷力 CP4 社會事象を的確に捉える洞察力と判斷力の學習
會話?
文章力
CP5 テーマ內容を的確に表現?伝達する日本語?外國語能力の學習
3 主體性を持って多様な人々と協働して學ぶ態度(主體性?態度) 意欲?
責任感
CP6 社會事象に積極的に參加しようとする意欲と責任感の學習
協調性 CP7 多様な人々と協調して主體的に活動するリーダーシップの學習
持続性 CP8 生涯にわたって學び続けようとする態度の學習
倫理観 CP9 社會のルールを守る倫理観の學習